** 無記名定額小為替 **

※ **定額小為替**とは、ある一定の小額現金を郵便局で*為替(小切手の様な物)*に引き替えて郵送します。
現金書留と違い、軽く手数料が小額なので安く済みます。(\1000まで\10、\2000まで\20など。)
簡単な流れを下記の表にまとめましたので参考にして下さい。 また、 郵便局のHPも合わせてご覧下さい。

●・・・・・●・・・・・●・・・・・●・・・・・●・・・・・●
郵便局へ行く。 印鑑や身分証明書など特に何も必要ありません。
為替引き替え分金額+手数料(〜¥1000毎で¥10)だけです。
郵便局の窓口へ。 ATMでは発行出来ません。
必ず窓口(振込みや貯金などを取り扱う窓口)へ。
また取扱い終了時間が営業時間よりも早いです。
16時までが多い様ですが、最寄りの郵便局でご確認下さい。
¥▲◆○分の定額小為替
と言いましょう。
例えば¥1500を引き替える場合、@1000+@500や
@800+@700など2枚で来ます。枚数は少ない方がGood!
↑の2枚だと手数料は¥20で済みますが、もし@500×3枚
だと手数料は¥30もかかってしまう事になります。
自分用の控えを保管。 自分用の控えはくれぐれも無くさない様に保管して下さい。
郵送事故になった場合の保証書になります。
小為替には
何も記入しないで!
下と裏に住所や名前を書く欄がありますが、記入しないで下さい。
記入されますと換金手続きにとても時間がかかってしまいます。
中身が透けない様に
便箋などで包んでネ。
包んだ便箋などにリターンアドレスや希望商品が書いてあると
発送時の事故防止にも役立ち、涙が出るほどタスカリマス。
また貴方の宛名シールを同封して頂けると尚おステキv
¥80切手を貼って
ポストに投函してね。
支払いはこれで完了!
切手代を足しても手数料は¥100で済みました。
(内訳は¥1500分の為替手数料/¥20+¥80切手)
メールでお知らせ。 お手数をお掛けしますが、郵送事故の早期発見の為にも
投函した旨をご連絡下さいマセ。
しばらくお待ち下さい。 地域にもよりますが、こちらに到着するのに最低でも2日。
土日祝日が間に入ると更に2日かかることもあります。
到着&発送完了のご連絡を致しますのでお待ち下さい。
商品到着。 無事到着のご連絡を頂けるとアリガタイデス。
郵送期間は地域にもよりますが、定型郵便で最低でも2日。
定型外の場合は+2日ほど余裕を見て下さい。
●・・・・・●・・・・・●・・・・・●・・・・・●・・・・・●

※ 判らない点などございましたら メール にてお気軽にお問い合わせ下さいネ (*^-^*)